カードローンもキャッシングも同じこと?

カードローンもキャッシングも同じこと?

カードローンもキャッシングも大体同じ意味合いのように思えますが、もともとは違うものだったようです。カードローン、キャッシングについてご説明します。また、それぞれにメリット、デメリットもあります。特徴をよく調べておくなら、いざという時にどちらから借り入れるか選ぶことができますので、今後の参考になさってください。

カードローンとは?

カードローンとは、数十万円程度の小口から、数百万円までの大口融資もあります。金額も大きいことから、返済はリボルビング払いが一般的なようです。長期返済を前提にした金利設定になっていますが、借り入れが増えるなら金利も負担になってきますので、注意して利用しましょう。借り入れ可能額があるなら、何度でもその範囲で借り入れてしまい、いつまでたっても完済できないまま、総支払額ばかりが増えてしまうかもしれません。

キャッシングとは?

キャッシングは、短期で借りる小口融資のことです。クレジットカードに付帯している融資機能というとわかりやすいかもしれません。クレジットカードに、現金を引き出せる機能が付いていて、一括払いで返済できます。最近では、分割払いに対応しているものもあります。

カードローンもキャッシングもATMから引き出すので、自分の口座から引き出してるような感覚になるかもしれませんが、借り入れたお金ですから、それは紛れもなくあなたの借金なのです。便利で、簡単にいつでも引き出せるからといって、安易に利用するなら計画的な返済ができなくなるかもしれません。賢く利用しましょう。

お金を借りる|おすすめはカードローンはこちら

Comments are closed.